女性が稼げる仕事がいっぱい!ソープやAVプロダクションの求人

AVの仕事

girl in sun

風俗店の仕事とAVプロダクションに入ることでなれるAV女優の仕事を並べて、「女性が稼げる仕事」の二大看板と表現することができます。ソープでたくさんお金を稼げるのと同じように、AVプロダクションの求人に応募して採用され、AV女優としてビデオ作品に出演することで、高収入をゲットできます。
高収入をゲットできるという要素以外にも、ソープの仕事とAV女優の仕事には、よく似ているところがいくつかあります。たとえば、AV女優と言っても、必ずしも「誰が見ても美女」といえるような女性ばかりが採用されるわけではないこと。ルックスの良しあし、体つきの良しあしは気にしなくてもいい、自信をもっていい、というのがソープ求人に応募するときに女性が覚えておくべきことのひとつですが、AV女優の求人に応募するときも、ルックスや体つきのコンプレックスなどを気にしすぎる必要はありません。もちろん、ビデオ作品というたくさんの人が目にする物に出演する女優さんを選ぶのですから、ある程度そういう要素は面接などでも見られますが、過剰に気にする必要はないのです。
ちなみに、「高収入」の具体的な額ですが、ソープに比べるとAV女優として働いたほうが金額は上がる、という傾向にあるようです。芸名をつけ、その名前を全面に押し出して作品作りが行われるような「単体女優」の場合は、知名度も上がりますが、1本の作品に出演するだけで最高で100万円稼ぐことができます。名前がつかない「企画女優」の場合でも、作品1本につき10万円は確実に手に入れられます。
ビデオ作品の撮影自体は1日か2日で済んでしまう場合が多いので、それを考えると、単純に金額だけを考えるなら、AV女優の求人のほうが、むしろ注目すべきものだと言えるでしょう。